< !--Tradedoubler siteverification 3222025-- >

【Photoshop】キャンディのようなぷくっと可愛い文字の作り方

可愛い文字を作りたいです。

今回はフォトショップでキャンディのようなぷくっと可愛い文字の作り方を
ご紹介致します。

背景画像の挿入

まず文字が見やすいように背景に画像を挿入します。
今回はAdobe Stockから探しました。

次にテキストツールを持ちます。
文字の大きさ200ピクセル
文字の色、黒。
フォントは「Roony sans Black」にしました。

文字を入力します。

テキストレイヤーの赤丸のあたりをダブルクリックして、
レイヤースタイルを展開します。

ベベルとエンボス

ベベルとエンボスのチェックを入れ、ベベルとエンボスをクリックして展開します。

スタイル:ベベル内側
テクニック:滑らかに
方向:下へ
サイズ:35
ソフト:0
角度:40
包括光源を使用:チェック・オフ
高度:50
光沢輪郭:リング2重
ハイライトのモード:リニアライト
カラー:#ffffff
不透明度:100%
シャドウのモード:スクリーン
カラー#888888
不透明度:70%

次に輪郭にチェックを入れ、クリックして展開します。

輪郭:くぼみ-深く
アンチエイリアス:チェックオン
範囲:50

次にテクスチャのチェックを入れクリックして展開します

パターン:水-砂

シャドウ内側

次にシャドウ内側にチェックを入れ、クリックして展開します。

描画モード:多い焼きカラー
カラー:#ffffff
不透明度:25%
角度:-108
包括光源を使用:チェックオン
距離:10
チョーク:46
サイズ:10

カラーオーバーレイ

次にカラーオーバーレイにチェックを入れ、クリックして展開します。

描画モード:乗算
カラー:#e0dadb
不透明度:100%

グラデーションオーバーレイ

次にグラデーションオーバーレイのチェックを入れクリックして展開します。

描画モード:焼き込みリニア
ディザ:チェックオン
不透明度:50%
グラデーションをクリックして展開します
左:#fc64d6
右:#04fefb
スタイル:線形
角度:90

ドロップシャドウ

次にドロップシャドウのチェックを入れクリックして展開します。

描画モード:乗算
カラー:#000000
不透明度:15%
角度:27%
距離:10
スプレッド:30%
サイズ:10

するとこのようにまるでキャンディのようなぷくっと可愛い文字ができました。

まとめ

いかがでしたか?

今回はポップな文字の作り方を簡単にご紹介致しました。

順番にやるだけで簡単に可愛く出来るのでぜひためしてみてください。

Photoshop

Posted by sweetchilli