< !--Tradedoubler siteverification 3222025-- >

【After Effects】リピーターを使ったシェイプアニメーションができない。

2021年6月5日

【After Effects】
リピーターを使った
シェイプアニメーションが
できない!!

リピーターを使ったシェイプアニメーションを作ってみましたが、うまくいきません。

こんな感じにしたいのに

こんなふうになってしまいます。

あら、あら。作りたいものと少し違うようですね。

今回は、リピーターを使ったシェイプアニメーションの作り方を、初心者さんがつまずきやすいポイントを抑えて見ていきましょう。

リピーターを使ったシェイプアニメーションの作り方

新規コンポジションを作成します

デュレーションは5秒で作成します。

新規平面を作ります。

『Ctrl+Y』で新規平面を作ります。
タイトルアクションセーフを出しておくと良いでしょう。

新規シェイプレイヤーを追加します。

『追加』から『長方形』、『線』、『空のグループ』を追加します。

線のカラーをお好きな色に変えます。

グループの中に『長方形』と『線』を入れます。

『長方形』と『線』をドラッグしてグループ1に入れる

グループのトランスフォームの『回転』を45°にします。

トランスフォームグループの回転を45°

そして、次のようにキーフレームを打ちます。

長方形の『サイズ』0フレーム:020フレーム:100
線の『幅』0フレーム:2520フレーム:0
トランスフォーム グループ1 『位置』0フレーム:020フレーム:-250
トランスフォーム グループ1 『スケール』0フレーム:020フレーム:100
このようにキーフレームを打ちます。

『U』を押して全てのキーフレームを表示して『F9』でイージーイーズをかけます。

『U』を押してキーフレームを全て表示し『F9』

グラフエディターでイージーイーズを調整します。

こんな感じ

リピーターを追加

コンテンツの『追加』からリピーターを追加します。

このとき、『長方形』や『線』を選択していない状態、『コンテンツ』を選択してからリピーターを選択するようにしてください。

そしてリピーターをこのように設定します。

リピーター1  コピー数10
        位置0
        回転36

どうですか? できましたね。

初心者さんがつまずくポイント

初心者さんがリピーターでつまずくポイントの1つにリピーターを追加する時選択している場所があります。

『長方形』や『線』を選択したままリピーターを追加すると、リピーターの追加される場所はこのようになります。

先ほどと同じようにリピーターの設定を

コピー数10
位置0
回転36°

するとこのようなアニメーションになりました。

その場合はリピーターをグループの外に出します。

すると このようにきれいに丸く広がるアニメーションになりました。

まとめ

思っていたのとちょっと違う動きになってしまった時は、リピーターを追加する位置に注意してアニメーションを作ってみてください。

AfterEffects

Posted by sweetchilli