< !--Tradedoubler siteverification 3222025-- >

【Premiere Pro】書き出しエラー「ファイル構造の矛盾が検出されました」

お仕事で納品前に一度書き出して動画にしてから確認作業をしますが、いつものように書き出そうと思ったら動画を再生することができませんでした。

「ファイル構造の矛盾が検出されました」

え?
何か設定しちゃったかしら?
見ると「〇〇.mp4のファイル構造の矛盾が検出されました……..」とありました。

ビデオの書き出しは成功している様子です。

見ると画面下にビックリマークまで出ていて明らかにエラー表示

試しにYouTubeにアップロードしてみましたがダメでした。

時々書き出し先の容量不足で書き出されないことはあるのですが今回は書き出しは成功している様子。

Premiere Proをバージョンダウンする

Premiere Proはアップデートがあると時々不具合があります。
こんな時はバージョンダウンすると良いそうです。

今回もバージョンダウンで書き出すことができたので覚書にしておこうと思います。

こちらのこんぷれさんの記事がとても参考になりました。

こんぷれさんの記事によると書き出されたファイルは24バイトということ。
早速確認してみるとなるほど私の動画も24バイト。
動画にしては少なすぎますよね。

でもこれで私もエラーが解決するかもと大いに期待ができました。

まずPremiere Proのバージョンを確認する必要があります。

ヘルプ > Premiere Proについて

バージョン23.1でした。

作成中の動画は保存してPremiere Proを閉じる

必ず保存してPremiere Proは一度閉じます。
そしてスタートメニューから「Adobe Creative Cloud」を開きます。

そしてPremiere Proの横の「…」三点リーダーから「他のバージョン」を選択します。

そして開いたメニューから私は「Premiere Pro(23.0)」を選択

インストールをクリックします。
「完了」
画像は「アンインストール」になっていますがそれは私がインストールしたからです。

まもなくインストールされるのですぐに先程のプロジェクトファイルを読み込んで書き出してみると、いつものように書き出すことができました。

Premiere Proを使っていると分からないことは多いし、このような不具合もよくあります。

お仕事で作業している時にエラーになると時間も迫っているし本当に焦ります。

そのような時に分かりやすく説明してくださる方がいてくれて本当にありがたいです。

広告

Premiere Pro

Posted by sweetchilli